アスタキサンチンには抗アレルギー効果があるって本当?花粉症・鼻炎

 

アスタキサンチンは、アイケアサプリメントに使われる事も多く、目の健康に良い事が分かっていますが、その他にも様々な効果が期待されています。
そのうちの一つに抗アレルギー効果があります。
アスタキサンチンで本当にアレルギーを抑える事が出来るのでしょうか。

 

そもそもアレルギーって何?

 

効果03

 

アレルギーとは、ある物質に対して体が過敏に反応する状態で、免疫反応が関係するものを指します。
免疫とは、体を守るための防御システムの事で、予防接種なども免疫を高めるためのものなんです。
ですが、本来体にとってまったく無害な物質に対してこの免疫反応が起こってしまう事があります。
この物質をアレルゲンと呼び、アレルゲンに対する過剰な免疫反応としてアトピー性皮膚炎や花粉症、食物アレルギーなどが起こるんです。

 

アスタキサンチンの特徴

 

アスタキサンチンは、赤色の天然色素で鮭やイクラ、エビ・カニなどの甲殻類などに含まれていて、強力な抗酸化作用を持っています。
その抗酸化力はビタミンEの1,000倍とも言われ、若返り効果が期待できるという事で注目を集めているんです。
アスタキサンチンは、栄養が届きにくいところにまで入り込む事が出来るので、目の奥にも届いてその効果を上げる事が出来ます。
アスタキサンチンは、摂取後72時間ほどで体内から消失するため、胎内蓄積が起こりにくく安全性も高い成分です。

 

アスタキサンチンの抗アレルギー効果

 

アレルギー効果

 

アスタキサンチンには抗アレルギー効果があると言われていますが、なんにでも効果がある訳ではありません。
アスタキサンチンは、ヒスタミンが原因のアレルギーに効果を発揮するようです。
ヒスタミンを原因とするアレルギーには、花粉症やアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などがあります。
ヒスタミンには免疫系の信号を伝達する性質があり、アレルゲンが体内に侵入した時にヒスタミンが過剰に分泌される事でアレルギーが起こります。
アスタキサンチンには、このヒスタミンの分泌を抑制する働きがあるから、抗アレルギー効果が期待できるんです。

 

様々な良い効果があるアスタキサンチン。
ぜひ積極的に摂取していきたいですね。

おすすめのアスタキサンチンサプリを比較した比較ランキングはこちら!

↓ ↓ ↓

アスタキサンチンサプリランキング