アスタキサンチンはストレスを軽減!その効果とは?鮭はうつ病に影響大

初月無料

 

現代人は、ほとんどの人が対人関係や精神的苦痛などのストレスにさらされて生きています。ストレスを感じていない人というのはほとんどいないでしょう。アスタキサンチンは、そんなストレスやうつにも効果を発揮するんです。どうして、アスタキサンチンがうつやストレスに効果があるんでしょうか。

 

ストレスとは?

 

ストレスとは、外部からの刺激によって体や心に負担がかかり歪みが生じる事です。それによって様々な不調を引き起こし、ひどくなるとうつ病になってしまいます。ストレスの原因として最も多いのは人間関係ですが、他にも仕事や睡眠不足、不安や焦りなどもストレスの原因になります。

 

アスタキサンチンのストレスを軽減する効果!

 

効果

 

アスタキサンチンには、非常に強力な抗酸化作用があります。抗酸化作用とは活性酸素を除去する働きのことで、アスタキサンチンにはビタミンEの1,000倍の抗酸化力があると言われているんです。この抗酸化作用は、体のアンチエイジングにも効果的ですが、脳の活性酸素を除去することで細胞へのダメージを防ぎ、記憶力や学習効率を上げる効果もあるそうです。そのような働きが、ストレス解消やうつ病の改善、さらには認知症の予防にも効果を発揮するんです。また、ストレスを受けると私たちの体は交感神経が活発になり、全身の血管が収縮します。そうすると血液の流れが悪くなるんですが、再び血液が流れ出す時に大量の活性酸素が発生し、細胞を傷つけて肌の老化や高血圧、心臓病などの原因にもなります。アスタキサンチンにはそれらを防ぐ効果もあるんです。

 

鮭はうつ病に影響大!なぜ効果的なの?

 

アスタキサンチンは、魚介類に多く含まれる赤い色素です。中でも鮭にはアスタキサンチンだけでなくDHA・EPAも含まれていて、これらがうつ病に効果を発揮すると言われているんです。DHA・EPAは脳内のセロトニンの働きを高めることが分かっていますが、これがうつ病の抑制に影響していると考えられているんです。だから、うつに悩む人は鮭を食べてみてはいかがでしょうか。

おすすめのアスタキサンチンサプリを比較した比較ランキングはこちら!

↓ ↓ ↓

アスタキサンチンサプリランキング