アスタキサンチンサプリの効果的な飲み方は?飲むタイミング

アスタキサンチンは、天然色素のカロテノイドの一種です。強力な抗酸化力があり、化粧品やサプリメントなどに利用されています。
それでは、アスタキサンチンサプリメントの効果を高めるためにはどのような飲み方をすればいいのでしょうか。

 

油と一緒に摂取する

油

アスタキサンチンは、脂溶性の物質です。水に溶けにくく、油に溶けやすい性質があるので、油と一緒に摂取する事で体に吸収されやすくなるのです。アスタキサンチンのサプリメントには、そういった事も考慮に入れて他の成分を入れている事もありますが、食後に摂取する事でその吸収率を高めることが出来るでしょう。また、アントシアニンビタミンCポリフェノールなどの他の成分を一緒に摂ると、アスタキサンチンの抗酸化力を高める効果も期待できます。

 

アスタキサンチンサプリを飲むタイミング

食器

アスタキサンチンサプリを飲んだ場合、それから6〜9時間後にアスタキサンチンの血中濃度が最も高くなると言われています。それも、飲んでから6時間経過後に徐々に効果が高まっていくので、体内の活性酸素を消して老化を防ぎたい場合は、紫外線などで活性酸素が増えてくる日中に効果を発揮できるように、朝にアスタキサンチンのサプリメントを飲むことがおすすめです。特に、朝食後に飲むと油による吸収率の上昇も期待できます。

 

アスタキサンチンはサプリメントで摂取するのがおすすめ

アスタキサンチンは、エビやカニ、紅鮭などの赤い色の海産物に多く含まれています。ですが、食事からアスタキサンチンを十分な量摂取するのは簡単ではありません。アスタキサンチンは、一日に2〜6rの摂取が推奨されており、特にその効果を得たい場合は6r摂取する事が求められます。この量は、紅鮭なら2切れ程度、イクラなら200g、桜エビなら86gの摂取が必要になります。これだけの量を毎日食べるのは大変でしょう。だから、アスタキサンチンはサプリメントから摂取するのがおすすめなのです。

 

まとめ

アスタキサンチンは油と相性が良いので食後に摂取がおすすめ。アスタキサンチンサプリ接種後、効果が高まるのは摂取後6〜9時間後と言われています。朝食後の習慣としてアスタキサンチンサプリを毎日摂取すると、高い抗酸化効果が期待できそうですね。

おすすめのアスタキサンチンサプリを比較した比較ランキングはこちら!

↓ ↓ ↓

アスタキサンチンサプリランキング